no-image

恋愛が長続きしない女性の共通点と婚活の仕方について

結婚支援コンサルタントの田代です🍀

いよいよ夏本番!毎日暑い日が続いていますが皆様夏バテしていませんか?

夏といえばイベントも多く、出会いに積極的になれる良い季節ですね♪

しかし、夏はイベントなどを通じて出会いの機会も多くある一方、
夏に出会って交際し始めた恋人と秋〜冬にかけて別れてしまう。

夏の間はいい感じの関係だったはずなのに、徐々に彼が仕事が忙しいという理由でデートの頻度が落ちて、しまいには音沙汰なし。

そんな恋愛パターンを繰り返してしまう人も多いようです。

原因は人それぞれ異なりますが、一部共通する特徴がありました。

本日は「恋愛が長続きしない女性の共通点」についてお話させていただきます。

KateCox / Pixabay

1.恋愛が長続きしない女性の共通点
「出会い方」「出会いのきっかけ」がカジュアル

恋愛が長続きしないと言う女性は別れの度に深く傷つき、またその傷を癒すべく、また出会いの場を行くという出会いにアクティブな女性が多いように思います。
交際経験が無い、交際した人が少ない女性はそもそも出会いに消極的だったり、恋愛に臆病だったり、また長い間交際をしていた人が居た事で交際相手が少ないケースが多い訳です。

では表題の「出会い方」「出会いのきっかけ」についてですが、以下のケースで出会った人が多いんです。

・マッチングアプリ
・合コン
・行きつけのBAR
・ナンパ

ナンパはそもそも出会い方としてカジュアルな為、納得ですが
合コンや行きつけのBARなど、知人など共通に知り合いが繋がっている出会い方でも、案外長続きしていないケースが多いようです。
ただし、上記のような出会い方でも交際から結婚に至った人も多く知っていますので一概にこの出会い方が悪い訳ではありません。

2.恋愛が長続きしない女性の共通点
 「友達以上、恋人未満」「気持ちの温度差」

事例1:友達以上、恋人未満の関係だった
単純に、その場で意気投合して飲みすぎてしまい、男性の誘いに乗ってしまって関係を持ってしまい、その後何となく飲みデートを重ねて恋人関係だと思い込んでいた結果、男性はそのつもりは無かったというケース。

事例2:男女間の「気持ちの温度差」
男性は軽い気持ちで恋愛を楽しむ感覚で交際を始めてみたものの、女性側が結婚への熱量が高く、真剣だった場合に「気持ち温度差」「結婚熱量のズレ」が生じていて、男性にとって重たい存在になった場合、出来るだけ会う回数を減らしたり、仕事を理由に会わなくなるというケース。

また、事例1と事例2では、男性が交際への真剣度が低いということが共通します。

恋愛が長続きしない女性の共通点
「依存度が高い」「束縛する」「すぐ浮気を疑う」

男性に別れたきっかけを聞くと、女性の依存や束縛が強い事から窮屈になったという話を良く聞きます。このような男性は比較的モテるタイプである事が多く、過去にも女性に束縛されたり、依存された経験などから、依存体質の女性を苦手としていることが多いようです。
仕事中はLINEの返信はしない。既読しても仕事中は返信はしない。という男性も意外に多いものです。だからと言って、浮気を疑ったり、「私の事本当に好き?」など気持ちを確認する内容を送ってきたり、返信が無いからとLINEを連投したりすると重たい、、、と感じる男性もいます。
付き合うまでは返信が速かったのに、付き合いだしたら返信が遅くなった。自分への気持ちが薄れているんじゃ無いか?浮気しているんじゃ無いか?そんな風に想像してしまう女性も多いんですが、案外、付き合うまでの彼は頑張っていたわけで、交際後に徐々に普段の自分のペースになっただけなのです。

男性としては仕事を頑張っている自分を理解し、仕事終わりには癒して欲しいし、デートの時間は楽しみたい!
それなのに、仕事が終わってLINEを見たら「何で返事をくれないの?」「仕事のあと何してたの?」「浮気して無い?」「私の事本当に好き?」なんて疑った質問をされれば、正直うんざりするものです。もし思い当たる節があるのであれば、彼を信じる気持ちも大切にしましょう。

恋愛が長続きしない女性の共通点
「デート代は全て男性」「奢られて当たり前」

私が紹介業(結婚相談所やハイスペックな方々への紹介)のサービスに携わっていた頃は、男性には初回のデートは必ずご馳走するようにとアドバイスをしていました。
レジの前でもたもたと割り勘や女性がお財布を開いて「私も払います」のやり取りは正直男性の格好もつかなくなるので、事前に男女双方に初回のデートの食事代は男性にお願いをしていたのです。

その代わり、女性には出来れば500円から1,000円程度のお菓子の詰め合わせやちょっとオシャレなおつまみのセット(お酒好きな男性であれば)など用意していく事をアドバイスしていました。

また、食事のあとのお茶をご馳走させてください!とか、自分からお礼をさせてくださいというのはいいでしょう。

「年上の男性だから」「自分より彼の方が収入が高いから!」「男性が払ってくれるのが当たり前」というのはやめましょう。
ご馳走されてもいいお年頃は20代前半まで!また、男性からの誘いで初めからご馳走をしたいという男性からの申し出で無い限り、大人の女性としてのマナーと心得て、しっかりお礼をする事で、他の女性より一歩リードできる事もあるのです。

交際後も毎回外食で、毎回男性の奢りでは収入の高い、低いに関わらず、結婚相手としては正直候補になり難くなる事もあります。
お礼にたまには手作りも料理を振舞ったり、ランチやお茶代を女性が払う事で、金銭感覚やある程度自立した女性である事もアピールの一つ!金銭的依存の強い女性は、今の時代あまり好まれる事はありません。特に仕事ができる男性、ビジネス志向の男性に選ばれる女性になるには、ある程度自身も経済的な自立を求められる傾向も近年の婚活事情です。

 

「恋愛が長続きしない」「連絡が途絶える」女性の共通点まとめ

恋愛が長続きしてこなかった理由が、必ずしも今回のパターンに当てはまるというものではないと思いますが、もし心当たりがある方は、その失敗パターンから抜け出しましょう!

・「出会い方」「出会いのきっかけ」を見直す。
・寂しいからといって出会いの場に行かない!
・その場の雰囲気に流され無い。
・LINEの返信がすぐに無いからといって連投しない!
・根拠の無い浮気の心配をしない、疑いをかけ無い。
・自分の時間も大切にして、彼に依存しすぎ無い。
・金銭的依存はしない。大人としてのお礼やお返しも心得る。

恋愛が下手、恋愛が上手くいかないと悩む女性にとって、原因がわから無い事は今後の改善方法もわから無いままになってしまいますが、原因や理由がある程度分かれば、これまでの恋愛の負のループから抜け出せるはずです😉

自分はどんなパターンに陥っているのか全く分からない、、、そんな方は個人コーチングやご相談など承っています。

個別相談のご連絡については、以下のLINE@より友達申請とメッセージでお願いいたします。

🍀 🍀 🍀 🍀 🍀 🍀

OTONA婚活サロンLINE@です😊

個別オンライン相談などの受付もこちらからメッセージにてお願いいたします。

現在、多忙につき再開までお待ちくださいませ🙏

↓ ↓ ↓

友だち追加